東京総合医療ネットワーク本格運用開始について

昨年度より連携テスト、試験運用等を実施し、今年度の7月2日より同一ベンダー間に限り連携を開始していた東京総合医療ネットワークですが、いよいよ平成30年11月1日(木)より、異なるベンダー間での連携を開始し、本格運用をスタートする運びとなりました。

今回運用開始となったのは、富士通の「HumanBridge」と NEC・SEC の「ID-Link」間での連携です。開始時点では、下記の8病院間での連携が可能になります。
今後は「HumanBridge」と「ID-Link」以外の連携システムとも接続することを目指し、具体的な検討を進めます。

東京総合医療ネットワークでは、会員の入会を順次受付けております。
本格運用が開始となった東京総合医療ネットワークへの参加をぜひご検討ください。

運用開始日
平成30年11月1日(木)
連携開始施設
(1)HumanBridge導入医療機関

  1. 日本医科大学付属病院(文京区)
  2. 河北総合病院(杉並区)
  3. 花と森の東京病院(北区)
  4. 平成立石病院(葛飾区)
  5. 南町田病院(町田市)

(2)ID-LINK導入医療機関

  1. 等潤病院(足立区)
  2. 永生病院(八王子市)
  3. 南多摩病院(八王子市)

異なるベンダー間の連携

「HumanBridge 導入医療機関」と「ID-Link 導入医療機関」間での実運用を開始いたします。

連携可能項目

文書種別
コード
項目内容 ID-LINK同士 異なるベンダー
間の連携
HumanBridge
同士
1 ADT-22 入院情報
2 ADT-55 退院情報
3 ADT-61 アレルギー情報
4 PPR-01 病名情報
5 OMP-01 処方オーダ情報
6 OMP-02 注射オーダ情報
7 OMP-12 注射実施情報 検討中
8 OML-11 検体検査結果
9 経過記録(拡張ストレージ)
10 各種レポート(拡張ストレージ)
11 DICOM画像

●連携可能項目/○今後連携可能になる項目

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.