講演会のお知らせ

お知らせの最新更新日:2017年03月22日

過去の講演情報

最新の講演情報へ

2016年度

2016年

4月


新入職員研修のご案内

恒例となりました「新入職員研修」を今年も下記の通り開催いたします。

研修内容を実り多いものにしていただくために、研修時間を十分にとりました。

講演では、現場を熟知した当委員会委員が講師となり、病院職員にとって不可欠で基本的な内容をお話しします。また、医療制度を始め医療の質、医療機能評価等、医療に関する法的知識等については外部の専門家をお招きし、病院・病院職員にとって重要な課題をわかりやすく解説します。医療安全・院内感染対策など病院に求められる様々な対策については、現場を指導する立場の行政の担当者による講演が行なわれます。

さらに病院職員が身につけておくべき接遇についての講演を加え、より実践的な内容となっております。

新入職員を指導される立場の職員の方の参加も歓迎いたします。

日 時 平成28年4月8日(金) 午前9時00分〜午後4時20分
(受付は8時30分から開始いたします)
場 所 東医健保会館 大ホール
(JR総武線・信濃町駅 徒歩5分)
参加費 会  員 6,000円
非会員 10,000円
参加費は事前振込制、昼食付です。
定 員 先着250名(定員を超えた場合のみご連絡いたします)
締切り 平成28年3月31日(木)
資料作成・昼食発注等の事務処理のため厳守願います
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
お願い 申込書に事務連絡担当者(窓口になってくださる方)のご所属・お名前も併せてご記入下さい。
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)
  • ◎参加費につきましては、恐縮ですが事前のお振り込みをお願いいたします。
  • ◎手続きにつきましては、お申し込みをいただいた後、別途ご案内を差し上げます。

プログラム

9:00 〜 9:40 会長講演
「新入職員に期待するもの」
河北博文
(東京都病院協会 会長)
9:50 〜 10:40 基調講演
「医療とは何か」
山口武兼
(豊島病院 院長)
10:45 〜 11:25 「職業人としての心構え」 金澤めぐみ
(永生病院 看護部 副看護部長)
11:30 〜 12:20 特別講演
「医療人に必要な法的知識」
柴田崇先生
(宮澤潤法律事務所 弁護士)
12:20 〜 13:10 〜昼食・休憩〜 (50分間)
13:10 〜 13:50 「病院職員のための接遇」 赤尾英子先生
(オフィス・マイルス代表)
13:55 〜 14:35 「医療の質とサービスの向上」 大沢正行
(永生会 法人本部 副本部長)
14:35 〜 14:45 〜休憩〜 (10分間)
14:45 〜 15:30 「病院として必要な医療安全対策」 東京都福祉保健局
医療政策部医療安全課 担当者
15:30 〜 16:00 「医療の安全と質向上のために」 坂口美佐
(日本医療機能評価機構
医療事故防止事業部 部長)
16:00 〜 16:20 「医薬品の安全管理について」 原澤秀樹
(東京医科歯科大学歯学部附属病院 薬剤部長)
  閉会挨拶 川内章裕
(東京都病院協会
教育・倫理委員会委員長)

参加者数220


東京都地域医療構想策定に向けての
東京都病院協会構想区域会議開催のご案内

東京都では「地域医療構想」の策定に向けてこれまでに9回の「東京都地域医療構想策定部会」を開催し、「東京都医療審議会」に東京都地域医療構想(骨子案)を上申しました。2月には骨子案に対する構想区域ごとの意見聴取が終了し、策定部会は意見聴取に基づき、5月中には「素案」が推進協議会に上申される予定で進行しております。

東京都病院協会では構想区域内の本質的な問題点や懸念される点について、当協会副会長で東京都地域医療構想策定部会猪口正孝部会長を中心に検討を行い、病院団体として意見を集約して行政に反映することを目的に「構想区域会議」を開催することといたしました。

地域医療構想は病院の将来に大きな影響を与える問題であり、行政への意見具申を効果的・建設的なものにするためには都内の病院が一致団結することが必要です。

「構想区域会議」は行政に左右されず、病院の存続、病床の維持、そして経営に資するために、病院が主体的に話し合う場として、会員病院相互の情報交換を行うとともに、よりよい地域医療構想に向けての意見集約を目指します。

本会議の主旨をご理解いただき、ぜひご参画いただきたく、会議参加のご案内を申し上げます。

日 程 別表の通り(構想区域ごとの開催となります)
場 所 東医健保会館 大ホール
(JR総武線・信濃町駅 徒歩5分)
出席者 猪口正孝(東京都病院協会副会長・東京都地域医療構想策定部会部会長)
東京都病院協会二次医療圏支部長(別表)
東京都病院協会会員病院の各代表者

《別表》

医療圏別開催日程(会場はすべて東医健保会館です)

医療圏 会場 日時
南多摩 東医健保会館 平成28年4月4日(月) 午後 5:30〜7:00
北多摩北部 東医健保会館 平成28年4月4日(月) 午後 7:30〜9:00
区東部 東医健保会館 平成28年4月7日(木) 午後 5:30〜7:00
区南部 東医健保会館 平成28年4月7日(木) 午後 7:30〜9:00
区西部 東医健保会館 平成28年4月13日(水) 午後 1:00〜2:30
西多摩 東医健保会館 平成28年4月13日(水) 午後 3:00〜4:30
北多摩南部 東医健保会館 平成28年4月22日(金) 午後 5:30〜7:00
区西北部 東医健保会館 平成28年4月22日(金) 午後 7:30〜9:00
区西南部 東医健保会館 平成28年4月25日(月) 午後 5:30〜7:00
北多摩西部 東医健保会館 平成28年4月25日(月) 午後 7:30〜9:00
区東北部 東医健保会館 平成28年4月27日(水) 午後 1:00〜2:30
区中央部 東医健保会館 平成28年4月27日(水) 午後 3:00〜4:30

東京都病院協会二次医療圏支部長

医療圏 氏名 病院名
区中央部 ア原 宏 永寿総合病院柳橋分院
区南部 野研一郎 野病院
区西南部 古畑 正 古畑病院
区西部 河北 博文 河北総合病院
区西北部 山口 武兼 豊島病院
区東北部 小泉 和雄 いずみ記念病院
区東部 猪口 雄二 寿康会病院
西多摩 進藤 晃 大久野病院
南多摩 安藤 高朗 永生病院
北多摩西部 三田村 秀雄 立川病院
北多摩南部 野村 幸史 野村病院
北多摩北部 桑名 斉 信愛病院

5月

東京都病院協会 診療情報管理勉強会
シリーズ講座 臨床医学勉強会(8)「リハビリテーション」

診療情報管理勉強会では、平成26年度より臨床医学勉強会を開催しております。

職種限定等はありませんので、多くの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

開催スケジュール

  開催日 テーマ 講師

8
平成28年
5月18日(水)
リハビリテーション 井出 大氏(南多摩病院)
小林 豊氏
(第三北品川病院・品川リハビリテーション病院)
時 間 午後6時00分〜午後8時00分(質疑応答含む)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
内 容 これまでの臨床医学勉強会は、部位・疾患別に治療と診断をテーマに開催してきましたが、今回は理学療法士を講師にお迎えし、医療保険が適用されるリハビリテーション全般に関する勉強会を開催いたします。
  1. リハビリテーション概論
  2. PT・OT・STの役割
  3. 疾患別リハビリテーション
    (脳血管疾患・運動器・呼吸器・心大血管疾患)
  4. 入退院の流れ 〜時期分類に応じたリハビリテーション〜
  5. リハビリテーションの「単位」について
対 象 職種限定はありません。どなたでもご参加いただけます。
参加費 会員 4,000円 非会員 8,000円(軽付き)
※参加費は1回あたりの金額です。当日、会場で申し受けます。
定 員 先着80名(定員を超えた場合は事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数57

6月

講演会「東京都地域医療構想について」

この度、東京都病院協会事務管理部会では、東京都地域医療構想策定部会部会長の猪口正孝先生をお招きし、地域医療構想についてご講演いただくことといたしました。

5月に保健医療計画推進協議会に上申される「素案」を踏まえ、地域医療構想の要点について、そして、都内病院はどのような医療を提供し、病院の存続、病床の維持、経営に資するためにどのような取り組みを行っていくべきかをご講演いただきます。

また、当協会では本年4月、医療圏ごとに12回の「構想区域会議」を開催いたしました。猪口正孝先生には全ての会議において基調講演にご登壇いただき、その後、参加者と活発な意見交換が行われました。その内容につきましてもお話しいただきます。

本年9月以降には、構想区域ごとに調整会議が開催される予定となっております。地域医療構想は病院経営の方向性を左右する重要な事項となってまいります。ご理解をさらに深めるためにも、関係各位のご参加をお願い申し上げます。

日 時 平成28年6月13日(月) 午後6時00分〜午後7時30分
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
テーマ 「東京都地域医療構想について」
講 師 猪口正孝先生(東京都地域医療構想策定部会部会長)
参加費 会  員 4,000円(当日会場にて申し受けします。)
非会員 8,000円(           〃           )
定 員 先着200名(定員を超えた場合のみ事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数117


東京都病院協会 診療情報管理勉強会
シリーズ講座 臨床医学勉強会(9)「泌尿器科疾患」

診療情報管理勉強会では、平成26年度より臨床医学勉強会を開催しております。

職種限定等はありませんので、多くの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

開催スケジュール

  開催日 テーマ 講師

9
平成28年
6月15日(水)
泌尿器科医の診る病気
〜がん、結石、排尿障害を
中心として〜
東京都立大塚病院
副院長 辻井俊彦先生
時 間 午後6時00分〜午後8時00分(質疑応答含む)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
内 容 ポピュラーな診断・治療手技を説明するとともに、それに関連する疾病のお話をします。今まで名前は聞いたことがあるが、内容がよくわからないと思っておられる事務・コメディカルの方を対象に、どのようなことをしているのか、どんな病気を対象にしているのか、わかりやすく説明いたします。
対 象 職種限定はありません。どなたでもご参加いただけます。
参加費 会員 4,000円 非会員 8,000円(軽付き)
※参加費は1回あたりの金額です。当日、会場で申し受けます。
定 員 先着80名(定員を超えた場合は事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)
《講師略歴》
昭和32年 神戸市生まれ、六甲学院高校卒業
昭和57年 東京医科歯科大学医学部卒業、泌尿器科教室入局、静岡県、埼玉県の病院勤務を経て
平成元年
 〜15年
東京医科歯科大学、獨協医科大学医学部 泌尿器科 助手〜講師〜助教授
平成15年6月 東京都立大塚病院 泌尿器科 医長〜部長
平成26年 東京都立大塚病院副院長

参加者数36

7月

「医療事故調査制度開始から半年を経過して」
(医療安全推進委員会講演会)

東京都病院協会 医療安全推進委員会は医療現場で働く職員を対象に各種研修会を開催してまいりました。

この度、厚生労働省医政局総務課医療安全推進室長の平子哲夫氏を講師にお迎えし、医療事故調査制度についてご講演いただくことといたしました。

平成27年10月1日の医療事故調査制度施行から半年が経過いたしました。制度開始から現在までの経過を踏まえ、改めて医療機関の対応と今後の展望について、最新の情報を交えつつお話しいただきます。

制度の運用に際して、院内体制の更なる充実のために、医療機関がどのように取り組むべきか参考としていただける講演と考えておりますので、関係各位のご参加をお待ちいたします。

日 時 平成28年7月5日(火) 午後3時00分〜午後4時00分
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
テーマ 「医療事故調査制度開始から半年を経過して」
講 師 金子照慶氏(厚生労働省医政局総務課医療安全推進室 医療事故調査専門官)
参加費 会  員 4,000円(当日会場にて申し受けします。)
非会員 8,000円(           〃           )
定 員 先着100名(定員を超えた場合のみ事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数46


「災害時の医療提供と病院のBCP」

熊本地震では各種インフラが破壊されたことにより、地震による直接的な被害の他に二次的・副次的な被害が生じております。特に病院の業務では必要な水の量が多いこともあり、深刻な影響が出ております。ノロウイルスの蔓延防止には手洗いが効果的ですが、手を洗う水の確保も難しい状況のようです。水の分配をどうするかは通常時にこそ方針を決めておくべきであり、非常事態への対策を立案し、確実に実行できる体制作りは病院の事業継続に必要不可欠です。

また、過去の災害時に多くの避難所で課題となったように、ゴミ問題への対応や、公衆衛生の観点から見たペット対策、指揮命令系統をどうするか等、課題山積です。

今回の研修会では、災害医療の第一人者として本年4月に内閣官房参与に任命された佐々木勝先生を講師にお迎えし、災害時にどのようなことが起きるのか、いわば「災害のすがた」を概観しつつ、災害時に発生しうる問題を考え、どのような視点で対処法を策定すべきか、BCP(事業継続計画)策定に必要な視点はどのようなものかについて検討いたします。

具体的で実践的な内容の講習会となりますので、多くの方々のご参加をお願いします。

日 時 平成28年7月7日(木) 午後2時00分〜午後4時00分
(質疑応答含む)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
講 師 佐々木 勝先生
(内閣官房参与、東京都保健医療公社副理事長、
 前東京都立広尾病院院長)
参加費 会 員 4,000円 非会員 8,000円
(いずれも当日、会場で申し受けます)
定 員 先着200名(定員を超えた場合のみ、事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数55

8月

事務管理部会研修会のお知らせ
―平成28年10月1日 届出事項説明会―

平成28年度の診療報酬改定に伴い、各位におかれましてはその後の(10月1日)届出の準備を進められていることと拝察いたします。

事務管理部会では関東信越厚生局 東京事務所 担当官においでいただき、10月1日までの届出について及び経過措置となっている届出の留意点についての説明会を企画いたしました。

各病院の担当者が多くの届出を円滑に処理していくためにも、ぜひご参加いただきますように、ご案内申し上げます。

日 時 平成28年8月29日(月) 午後3時00分〜午後4時30分
会 場 日本教育会館(会場案内図参照)
テーマ 「平成28年10月1日 届出事項についての説明」
講 師 関東信越厚生局 東京事務所 担当官
参加費 会  員 4,000円(当日会場で申し受けます)
非会員 8,000円
定 員 先着600名(定員を超えた際はご連絡させていただきます)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 日本教育会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数339

9月

平成28年度東京都病院協会
幹部職員セミナー(経営塾)開催のお知らせ

社会保障費の増大を受け診療報酬が削減される中、医療機関は診療のみに専念している状態から、中期的な展望を可能とするマネジメントを確立することが不可欠となりました。良質な病院経営を継続するためには、次世代を担う幹部職員を育成し、医療の質、経営の質を向上させることが必要となります。

当協会では将来の病院経営を担う幹部職員の育成を目的として、幹部職員セミナーを開講しております。本セミナーは、医療の質向上・経営の質向上および病院のガバナンスを中心テーマに、幹部職員に必須と思われる内容のカリキュラムを約半年間、月1回のスクーリングで総合的に学び、専門的知識と医療人としての姿勢を身に付けることができる研修です。

また、講義を受けるだけではなく、病院経営について主体的に考えるために、計3回のグループディスカッションも行います。他院との情報交換の機会ともなり、過去の本セミナー参加者からも有用であったと好評をいただいております。

ぜひこの機会に貴院の次世代を担う職員のご参加をご検討いただきたいと存じます。

開催日時 平成28年9月9日(金)より平成29年3月10日(金)まで
計7回の開催
時間はいずれも PM 5:40〜PM 8:30
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
対 象 病院幹部職員、医療関連企業(代理出席も可)
参加費 会員70,000円 非会員 140,000円(いずれも事前振込)
※お申し込みをいただいた後、参加費の振込先をご案内いたします。
定 員 先着50名
必要事項をご記入の上、事務局あてにFAXにてお申込み下さい。
問合わせ先 東京都病院協会事務局 TEL:03-5217-0896
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)
開催スケジュール
  開催日時 テーマ 講師候補 所属
第1回 2016年
9月9日(金)
医療概論(制度) 河北博文 河北総合病院
「今、医療は何が問題か」 グループディスカッション
第2回 10月14日(金) 医療提供体制と診療報酬制度 猪口雄二 寿康会病院
財務管理 鈴木喜六 ヘルスケアマーケティング研究所
第3回 11月4日(金) 2025年へのカウントダウン
〜地域医療構想と地域包括ケアはこうなる〜
武藤正樹 国際医療福祉大学大学院
都内病院の経営戦略 伊藤雅史 等潤病院
第4回 12月9日(金) 人事管理・労務管理 浅見 浩 浅見社会保険労務士法人
「労務管理」 グループディスカッション
第5回 2017年
1月13日(金)
医療の質評価 福井次矢 聖路加国際病院
病院をとりまく法的問題・リスク管理 宮澤 潤 宮澤潤法律事務所
第6回 2月10日(金) 在宅医療の現状と課題 英 裕雄 本郷ヒロクリニック
高齢化社会を見据えた病院経営 進藤 晃 大久野病院
第7回 3月10日(金) 東京都地域医療構想 猪口正孝 平成立石病院
「東京都地域医療構想」 グループディスカッション
  • ※各回の講義時間は、前半:午後5時40分〜7時00分、後半:午後7時10分〜8時30分です。
  • ※会場は各回とも東医健保会館です(地図別紙)。
    東医健保会館 新宿区南元町4番地 TEL:03-3353-4311
  • ※全7回のうち、6回以上出席された方には最終回に「修了証」を授与いたします。
    全ての回に本人が出席の場合に限る。
  • ※グループディスカッションのある回には軽食をご用意いたします。
    その他の回は、飲み物(お茶等)のみご用意いたします。

参加者数36

10月

「病院の省エネルギー対策」
(環境問題検討委員会講演会)

環境問題検討委員会では、この度、東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)から講師をお迎えし、病院の省エネルギー対策についてご講演いただくことといたしました。

省エネルギー対策は病院にとっても重要なテーマとなります。今回は「病院」に特有の内容に基づき、具体的な省エネルギー対策の事例を取り上げ、さらに実際の節減効果についてもご紹介いただく予定です。

また、講演終了後、クール・ネット東京担当者による、病院のエネルギー使用状況に関する個別相談(無料)のお時間を設けております。こちらもぜひご活用いただければと考えております。

関係各位のご参加をお待ちしております。

日 時 平成28年10月3日(月) 午後2時30分〜午後3時30分
※講演終了後、個別相談会を実施します(午後4時30分まで)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
テーマ 「病院の省エネルギー対策」
講 師 東京都地球温暖化防止活動推進センター
技術専門員 大西 義人氏
参加費 会  員 4,000円(当日会場にて申し受けます)
非会員 8,000円(          〃          )
定 員 先着100名(定員を超えた場合のみ事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数14


看護管理部会研修会
「口腔ケアの基礎」

この度、東京都病院協会看護管理部会では口腔ケアについての研修会を開催いたします。

口腔ケアは単なる「お掃除」ではなく、口腔の維持・改善も併せて行うことが重要です。口腔機能が維持・改善されることで誤嚥性肺炎の予防や食べる意欲にもつながり、全身状態の改善、QOLの向上にもつながります。本講習会では、口腔ケアの重要性、口腔の特殊性を踏まえ、口腔ケアを行う上での基本的な方法等について実習を交えて学びます。基礎をしっかり学び、それを応用に活かせることを目指します。

日 時 平成28年10月27日(木)
午後1時00分〜午後4時30分(3時間30分)
          (受付開始:午後0時30分〜)
会 場 東医健保会館 2階ホール(JR信濃町駅徒歩5分)
講 師 吉田正栄先生(永寿総合病院 摂食・嚥下障害看護認定看護師)
小林美由紀先生(永寿総合病院 歯科衛生士)
内 容
【講演① 器質的口腔ケアについて】(60分間)
口腔の特徴、唾液の役割、ケアの原則 等
【講演② 機能的口腔ケアについて】(60分間)
誤嚥・誤嚥性肺炎について、口腔ケアの効果および機能的口腔ケアの方法 等
【実習】(70分間)
ブラッシング圧体験、口腔内pHテスト、染め出し体験、ブラッシング実習
口腔内トラブルの対応方法(乾燥、舌苔、出血、カンジダ 等)
持参品 実習に用いますので、下記をご持参下さい(普段ご使用のもので結構です)。
①歯ブラシ、②手鏡、③多少汚れてもよいハンカチやタオル、ティッシュ等
対 象 口腔ケアに興味のある方ならどなたでも。
職種・習熟度は問いません。
参加費 会  員 5,000円 非会員 10,000円
定 員 先着80名(定員を超えた場合のみ、事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数60

11月

「患者はなぜ怒る クレーム・院内暴力への対応」

この度は、元警視庁捜査一課管理官で警察OBとして初めて慈恵大学渉外室長となった横内昭光氏を講師にお迎えし、病院でのクレーム等への対応経験に基づき、クレーム・院内暴力対応についてご講演いただきます。

悪質なクレームや院内暴力等、職員が心身の危険にさらされるケースが増えてきています。職員の安全を守り適切に対応するための体制作り、初動対応、なぜこうした事例が発生するのか、そして予防策について、豊富な経験を元に事例を挙げながらご講演いただきます。

現場で実際の対応はもちろん、病院の更なる体制充実に向けて、ご参考としていただける講演と考えております。関係各位のご参加をお待ちいたします。

日 時 平成28年11月1日(火) 午後2時30分〜午後4時30分
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
テーマ 「患者はなぜ怒る クレーム・院内暴力への対応」
  • 院内暴力の実態
  • 院内暴力からの逃げ方(離脱術)
  • 患者が怒る理由
  • クレーム・暴力の対応、予防策
  • 病院での取り組み事例
講 師 横内昭光氏
(ホスピタルサポートサービス代表
 学校法人慈恵大学総務部渉外室名誉顧問)
参加費 会  員 4,000円(当日会場にて申し受けします。)
非会員 8,000円(           〃           )
定 員 先着80名(定員を超えた場合のみ事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数71


活気ある職場造り
〜 フィッシュ!哲学を通して 〜  講習会ご案内

看護管理職・監督職の皆さん、皆さんの職場は明るく、楽しく、十分なコミュニケーションが取れていますか? 医療現場は、緊張感を伴う責任の重い場所です。だからこそ活き活きと各自の能力が発揮できる職場を造ってみませんか?

フィッシュ!は、①人を喜ばせる、②態度を選ぶ、③仕事を楽しむ、④関心を持つ、の4つの要素から成っている組織の活性化への哲学です。具体的な意味や導入方法を研修会で体感し、フィッシュ!をあなたのマネージメントに活用し、職場とあなた自身の人生を活気あるものに変えていきませんか?

講師は日本の医療機関にフィッシュ!を導入した第一人者小路美喜子先生をお迎えし、フィッシュ!哲学の伝えたいこと、導入と実践、派生効果、等々についてお話を伺います。

多くのみなさんのご参加をお待ちしております。

日 時 平成28年11月12日(土) 午後1時30分〜午後4時30分
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
講 師 小路美喜子先生
  • (元)東京慈恵会医科大学附属病院
    看護部長、副院長、学校法人慈恵大学理事
  • (前)公益社団法人東京慈恵会総合医学研究センター
    医療教育研究部主任研究員
  • (現)永寿総合病院 外部理事
内 容 講演
「 活気ある職場造り 〜フィッシュ!哲学を通して〜 」
対 象 看護師長、主任(職位限定はありません)
参加費 会  員:4,000円 非会員:8,000円
(当日、会場で申し受けます)
定 員 先着60名
(定員を超えた場合のみ、事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数66


講演会「中小病院の戦略的病院経営」
〜地域医療構想、診療報酬改定、医療政策などを踏まえた
中小病院の戦略的経営〜

社会保障費が増大する一方で財源は限られており、それにより診療報酬改定はマイナスの可能性など、これからの日本の医療情勢はますます厳しくなるものと思われます。また、2025年の医療提供体制に向けて各医療機関は地域医療構想への対応も迫られております。もともと医療経営は国の政策・制度に対応せざるを得ず、医療政策の動向を注視し、それに向けた対応を考えることが必須です。

この度、病院経営アドバイザーとしてのご経験も多く、「戦略的病院経営マネジメント」等の著書も数多く執筆されている井上貴裕先生をお招きし、中小病院の戦略的経営をテーマにご講演いただくことといたしました。中小病院の経営のポイントは何か、どのような点に着目して経営方針を定めるべきかについてご講演いただきます。

日 時 平成28年11月16日(水) 午後6時00分〜午後8時00分
(質疑応答含む)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
講 師 井上貴裕先生
(千葉大学医学部附属病院
 病院長企画室室長・病院長補佐・特任教授)
参加費 会  員 4,000円 非会員 8,000円(当日、会場で申し受けます)
定 員 先着200名
(定員を超えた場合は事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)
《講師略歴》
東京医科歯科大学大学院医歯学部総合研究科にて医学博士及び医療政策学修士、上智大学大学院経済学研究科にて経営学修士、明治大学大学院経営学研究科にて経営学修士を修得。
医療法人での副理事長として急性期病院の経営に関与した後、大手監査法人にて国内外の医療機関のトップマネジメント向けの戦略コンサルティングに従事。
東京医科歯科大学医学部附属病院の経営担当の病院長補佐を経て千葉大学医学部附属病院 病院長企画室長・病院長補佐・特任教授。
日本赤十字社において経営人材の育成に取り組んでこられるほか、地域中核病院の経営アドバイザーを勤めている。

参加者数63


平成28年度東京都病院協会
トップセミナー(1)開催のお知らせ

東京都病院協会では平成26年度より病院経営者を対象にした「トップセミナー」を開講しております。このセミナーは、医療・福祉全体の構図が見渡せることを目的として病院経営者を対象として開講しております。

今回の講師には自由民主党 参議院議員・自由民主党 厚生労働部会 部会長の古川俊治議員をお迎えし、「今後の医療政策の動向について」をテーマとしてご講演いただきます。

講演終了後には、講師を囲んでの懇親会も予定しておりますので、併せてご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

なお、今年度中に第2回のトップセミナーも開催予定です。日時・講師等が決まりましたら、別途ご案内申し上げます。

日 時 平成28年11月21日(月) 午後6時30分〜午後8時30分
会 場 アルカディア市ヶ谷(JR・地下鉄市ヶ谷駅徒歩3分)
講 師 自由民主党 参議院議員
自由民主党 厚生労働部会 部会長
古川俊治先生
テーマ 「今後の医療政策の動向について」
対 象 病院経営者(理事長または院長)
参加費 会員20,000円 非会員 30,000円(懇親会費含む)
参加費については、事前のお振り込みをお願いいたします。お申し込みいただいた後、事務局より参加費の振込先等をご案内いたします。
定 員 先着50名
申込用紙に必要事項をご記入の上、事務局あてにFAXにてお申込み下さい(定員を超えた際はご連絡いたします)。
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 アルカディア市ヶ谷
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

《タイムスケジュール》

  1. 午後6時30分〜7時15分 講演
  2. 午後7時15分〜7時30分 質疑応答
  3. 午後7時30分〜8時30分 講師を囲んでの懇親会

参加者数28

12月

東京都病院協会 診療情報管理勉強会
シリーズ講座 臨床医学勉強会(10)
「乳腺疾患の診断治療」

診療情報管理勉強会では、平成26年度より臨床医学勉強会を開催しております。

職種限定等はありませんので、多くの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

開催スケジュール

  開催日 テーマ 講師

10
平成28年
12月14日(水)
乳腺疾患の診断治療 東京都保健医療公社豊島病院
外科部長 青木信彦先生
時 間 午後6時00分〜午後8時00分(質疑応答含む)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
内 容 乳腺疾患に関する診断手法と治療方法について説明するとともに、それに関連する疾病のお話をします。今まで名前は聞いたことがあるが、内容がよくわからないと思っておられる事務・コメディカルの方を対象に、どのようなことをしているのか、どんな病気を対象にしているのか、わかりやすく説明いたします。
対 象 職種限定はありません。どなたでもご参加いただけます。
参加費 会員 4,000円 非会員 8,000円(軽食付き)
※参加費は1回あたりの金額です。当日、会場で申し受けます。
定 員 先着80名(定員を超えた場合は事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)
《講師略歴》
昭和60年3月 日本大学医学部卒業
平成元年3月 医学博士(日本大学医学部大学院 医学研究科)
平成6年4月 東京都立大塚病院 外科医員
平成11年3月 日本大学医学部付属練馬光が丘病院 外科医長
平成11年10月 日本大学医学部 講師
平成22年6月 日本大学医学部付属練馬光が丘病院 外科科長
平成24年6月 公益財団法人 東京都保健医療公社
豊島病院 外科医長
平成26年6月 公益財団法人 東京都保健医療公社
豊島病院 外科部長
《資格》
日本外科学会:外科専門医、指導医 日本乳癌学会:乳腺専門医、
マンモグラフィ読影認定医

参加者数34


2017年

1月

平成28年度東京都病院協会 トップセミナー(2)開催のお知らせ

東京都病院協会では平成26年度より病院経営者を対象にした「トップセミナー」を開講しております。このセミナーは、医療・福祉全体の構図が見渡せることを目的として病院経営者を対象として開講しております。

今回の講師には厚生労働省保険局医療課長迫井正深氏をお迎えし、「医療行政の最近の動向について」をテーマとしてご講演いただきます。

講演終了後には、講師を囲んでの懇親会も予定しておりますので、併せてご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

日 時 平成29年1月25日(水) 午後6時30分〜午後8時45分
会 場 アルカディア市ヶ谷(JR・地下鉄市ヶ谷駅徒歩3分)
講 師 厚生労働省 保険局 医療課長 迫井正深氏
テーマ 「医療行政の最近の動向について」
対 象 病院経営者(理事長または院長)
参加費 会員20,000円 非会員 30,000円(懇親会費含む)
参加費については、事前のお振り込みをお願いいたします。お申し込みいただいた後、事務局より参加費の振込先等をご案内いたします。
定 員 先着50名
申込用紙に必要事項をご記入の上、事務局あてにFAXにてお申込み下さい(定員を超えた際はご連絡いたします)。
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 アルカディア市ヶ谷
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

《タイムスケジュール》

  1. 午後6時30分〜7時30分 講演
  2. 午後7時30分〜7時45分 質疑応答
  3. 午後7時45分〜8時45分 講師を囲んでの懇親会

参加者数36


東京都病院協会 診療情報管理勉強会
シリーズ講座 臨床医学勉強会(11)
「腹腔鏡視下手術、消化器がん・肝がん」

診療情報管理勉強会では、平成26年度より臨床医学勉強会を開催しております。

職種限定等はありませんので、多くの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

開催スケジュール

  開催日 テーマ 講師

11
平成29年
1月30日(月)
腹腔鏡視下手術、
消化器がん・肝がん
第三北品川病院
外科・消化器科
部長 有吉朋丈先生
時 間 午後6時00分〜午後8時00分(質疑応答含む)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
内 容 ポピュラーな診断・治療手技を説明するとともに、それに関連する疾病のお話をします。今まで名前は聞いたことがあるが、内容がよくわからないと思っておられる事務・コメディカルの方を対象に、どのようなことをしているのか、どんな病気を対象にしているのか、わかりやすく説明いたします。
対 象 職種限定はありません。どなたでもご参加いただけます。
参加費 会員 4,000円 非会員 8,000円(軽食付き)
※参加費は1回あたりの金額です。当日、会場で申し受けます。
定 員 先着80名(定員を超えた場合は事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)
《講師略歴》
平成15年3月 昭和大学医学部卒業、同19年3月 昭和大学大学院外科系卒業。
平成16年4月より、城山病院、山梨赤十字病院、狭山病院にて勤務。その間、昭和大学病院 消化器・一般外科 助教を務める。
平成28年4月より、公益財団法人河野臨床医学研究所附属第三北品川病院 外科部長。
日本外科学会専門医、日本消化器外科学会専門医、日本内視鏡学会専門医、日本食道科認定医。

参加者数62

3月

今後の療養病床の運営について
(慢性期医療委員会講演会)

療養病床の在り方につきましては、昨年度の検討会を踏まえ、本年度は特別部会にて協議が重ねられております。介護療養病床、医療療養病床(25対1)については検討会にて提言された新類型等への移行が検討されております。

平成30年度の診療・介護報酬同時改定に向け、療養病床のこれからの運営について、療養病床の在り方等に関する特別部会の委員としてもご活躍されました日本慢性期医療協会会長の武久洋三先生にご講演いただきます。

療養病床が今後どのような位置づけで臨むべきかご参考いただけるものと考えております。多くの方々のご参加をお待ちしております。

日 時 平成29年3月7日(火) 午後6時00分〜午後7時00分
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅 徒歩5分)
テーマ 「療養病床の在り方特別部会の結果を受けて、今後の療養病床の運営について」
講 師 武久洋三先生(日本慢性期医療協会 会長)
参加費 会  員 4,000円(当日会場にて申し受けします。)
非会員 8,000円(           〃           )
定 員 先着200名
(定員を超えた場合のみ事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数116


改正医療法に基づく医療法人会計基準研修会

平成28年4月20日に改正医療法に基づいた医療法人会計基準(以下、会計基準という)が公布され、平成29年4月2日から施行されることになり、その適用は同日以後に開始する会計年度より一定の医療法人となっています。また、一定の医療法人については公認会計士等による会計監査も義務付されるため、会計基準の十分な理解と適用の検討は必須と言えます。

このたびの研修会では、会計基準の検討はこれからという方には会計基準の内容をご理解していただく研修会、すでに検討されている方には、会計基準の内容の再確認や疑問点・悩んでいる点を解消する研修会にしたいと考えております。多くの方々のご参加をお待ちしております。

日 時 平成29年3月16日(木) 午後3時00分〜午後4時30分
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅 徒歩5分)
テーマ 「改正医療法に基づく医療法人会計基準」
  • 各引当金はどうすればよいか?
  • リース取引の会計処理内容は?
  • 棚卸資産の評価(原則法と簡便法)
  • 有価証券等の評価と会計処理は?
  • 税効果会計の適用は必要か?
  • 純資産の部(組替処理の内容は?)
  • その他(補助金の会計処理、関連事業者に関する注記等の内容、ほか)
対 象 財務・経理・会計部門の実務担当者および事務長、事務部門長など
講 師 戎井重樹氏(監査法人MMPGエーマック代表社員)
参加費 会  員 4,000円(当日会場にて申し受けします。)
非会員 8,000円(           〃           )
定 員 先着80名
(定員を超えた場合のみ事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

参加者数60



[ ↑ページトップへ ]