講演会のお知らせ

お知らせの最新更新日:2018年5月21日

最新の講演情報

過去の講演情報へ

急性期医療委員会研修会
病院向けBCPワークショップ研修会
病院向けBCPワークショップ研修会 参加申込書(PDF)

東日本大震災での医療機関の被災事例等を通じて、災害発生時には医療機関自らが被災しながらも、平時以上の業務遂行が求められることを改めて思い知らされました。このような状況下で、「どの業務」を優先的に実施し、経営資源を投入するか、という実践的な判断を迅速に行うために、本研修会では医療機関における災害対応の基本的枠組みを整理し、BCP(事業継続計画)の策定についての講演とワークショップによる実践的な研修内容を通じて、円滑で的確な災害対応を可能とすることを目指します。ワークショップでは、具体的な事例を基に、災害発生時に誰が、何を、どう判断すべきかを体験していただきます。

職種の限定はありませんが、自院の医療資源の把握ができ、非常時に指揮を執れる病院幹部や、BCP 策定担当の職員向け研修会です。可能であれば、複数でご参加いただく方がより効果的・実践的な学習ができると考えております。多くの方のご参加をお待ちしております。

日 時 平成30年7月4日(水) 午後1時30分〜午後4時30分
会 場 東京都医師会館 5階会議室(JR御茶ノ水駅 徒歩5分)
テーマ 病院向けBCP(講義およびワークショップ)
対 象 災害拠点病院以外の病院(病床数 概ね300床未満)を想定
講 師 坂本 憲幸氏
(東京海上日動リスクコンサルティング株式会社
 主席研究員)
内 容 ① 講演:30分
② ワークショップ:80分
③ ワークショップ解説:40分
参加費 会員4,000円 非会員8,000円
定 員 先着48名(定員を超えた場合のみ事務局よりご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
後 援 東京都(予定)、東京海上日動火災保険株式会社
会場案内図 東京都医師会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)

東京都病院協会 診療情報管理勉強会
シリーズ講座 臨床医学勉強会(14)「整形外科」
シリーズ講座「臨床医学勉強会」(第14回) 参加申込書(PDF)

第14 回臨床医学勉強会を下記要領にて開催いたします。

職種限定等はありませんので、多くの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

開催スケジュール

  開催日 テーマ 講師

14
平成30年
7月13日(金)
膝関節・股関節疾患について 第三北品川病院
整形外科
国分将道 先生
時 間 午後6時00分〜午後8時00分(質疑応答含む)
会 場 東医健保会館(JR信濃町駅徒歩5分)
内 容 臨床医学勉強会は、様々な疾患について、名前は聞いたことがあるが内容がよくわからないと思っておられる事務・コメディカルの方を対象に、どのようなことをしているのか、どんな病気を対象にしているのか、わかりやすく説明致します。
対 象 職種限定はありません。どなたでもご参加いただけます。
参加費 会員 4,000円 非会員 8,000円(軽食付き)
※参加費は1回あたりの金額です。当日、会場で申し受けます。
定 員 80名(定員を超えた場合は事務局からご連絡いたします)
連絡先 東京都病院協会事務局(TEL 03-5217-0896)
会場案内図 東医健保会館
(地図をクリックすると大きい地図を見ることが出来ます。)
《講師略歴》

獨協医科大学 卒業
東京女子医科大学 整形外科 入局
船橋整形外科病院 スポーツ医学センター 膝関節フェロー
東京女子医科大学 整形外科 助教(H26年より第三北品川病院に出向)
日本整形外科学会認定専門医
日本体育協会公認スポーツドクター
元Jリーグ サガン鳥栖チームドクター
元社会人アメリカンフットボールXリーグ IBM BIG BLUE チームドクター


[ ↑ページトップへ ]